再復刻イベント「背中合わせの正義」感想:クソ強配布半裸うさ耳パーカーおじさん

2019年4月17日メギド72メギド72復刻イベント

マルコシアスとアンドレアルフス イラスト

キマリスに引き続き、2度目の復刻となったアンドレアルフスのイベント。
マルコシアスのメギドストーリーや1周年イベントで気になっていたキャラなので、ようやくストーリーが読めてうれしい。
配布のアンドレアルフスは性能的にもかなり優秀なサポーターです。
なお、イースタースキンでなぜか半裸うさ耳パーカー姿になる模様。

イベントストーリーまとめ

あらすじ

アンドレアルフスイベント ストーリー1

とある街でソロモン一行に声をかけてきた男・アンドレアルフス。
マルコシアスいわく、彼はかつて共に魔物ハンターをしていたパートナーだという。
アンドレアルフスが依頼を受けた『魔女伝説』絡みの一件に、幻獣が関わっていると睨んだソロモンは、共に「魔女」退治に乗り出すことに。
『魔女伝説』の残る森を調査していた一行は、「魔女」と思しき怪物に遭遇するが、「魔女」は何度倒しても復活する不死身の身体だった──。

『魔女伝説』と「魔女」の正体

アンドレアルフスイベント ストーリー2

魔女の屋敷に残された研究資料とアンドレアルフスの記憶から、魔女の正体はかつてメギドラルで研究されていた強化幻獣の成功例であると分かります。
この幻獣はクローン体を複製する能力に目覚めていたため、あたかも不死身であるかのように見えていたのです。
アンドレアルフスは「強化幻獣が恐怖の感情を糧として増殖している」ことに思い至り、その機転によって、ソロモン一行は幻獣本体を見つけ出し撃破することに成功します。

アンドレアルフスイベント ストーリー4

アンドレアルフスの意味深発言によって、もっとえげつない展開が来るのかと戦々恐々としていたので、ちょっと安心しました。
初期のイベントだけあって、短めのあっさりしたイベストでしたが、「ふふふっ」と笑っているご機嫌なシアシアがたくさん見られてよかったです。

男女バディものはいいぞ!

アンドレアルフスイベント ストーリー3

今回のイベントで改めて思ったけど、やっぱり凸凹男女バディものはいいなぁ。
猪突猛進で猪武者なマルコシアス(熱血そのもの)と、冷静沈着で無気力昼行燈なアンドレアルフス(意外に熱血)はいいコンビですね。
金髪碧眼シスター23歳と銀髪赤目浮浪者33歳という対比もよし。

二人の出会いの物語であるマルコシアスのメギドストーリーも必読です。
イベスト中でも語られていたように、アンドレアルフスとの出会いをきっかけに、シアシアが追放メギド処刑人から魔物ハンターへジョブチェンジする様子が描かれています。

配布メギドはアンドレアルフス(ラッシュ)

優秀なサポーターキャラ

アンドレアルフス 召喚

謎タイミングで加入したアンドレおじさん。
列固定ダメージ付与、ダメージ軽減、フォトン破壊など、いろいろ頼もしいサポーターキャラです。
ラッシュキャラお得意の連撃攻撃のダメージを底上げしつつ、脆さもカバーしてくれます。
弊アジト的には、スキル一つでフォトン破壊できるのがとくにありがたい!
何度も復刻が待ち望まれていただけはある、非常に優秀な性能です。

メギド72はメインストーリーやイベントの配布キャラが本当に強くて、ガチャキャラと遜色ないのがすごいなぁと改めて思います。
最近の復刻ラッシュでようやく配布キャラが全員揃ったのがうれしい。

メギドストーリー感想

アンドレアルフス メギドストーリー

アンドレアルフスがソロモン一行に加わった後のお話。
偶然関わりをもったヴィータの少女とのほのぼの交流ストーリー。
巨大な幻獣をワンパンで沈めるアンドレおじさんつよい。
表向きは無気力なアンドレアルフスですが、実は生真面目で熱血漢であるという一面がここでも描かれています。

1週間だけなのに配布オーブが多い

ヘヴィコング星3

今回のイベントは配布オーブの数が多い!
それぞれ1つずつ星3進化させるには、古き厄災の魔女8個、 バジリスク4個、ヘヴィコング4個、巨白の門番6個、エビルウッド6個が必要。
性能的にヘヴィコングはアンドレアルフスにぴったりなので、優先するとよさそう。

とりあえず記念品的に、最低一つずつは作っておくつもりです。
期間が6日間しかないので間に合うかなぁ…。

当ページは、株式会社ディー・エヌ・エー「メギド72」の画像を利用しております。
©DeNA Co.,Ltd.