復刻イベント『プルフラス・復讐の白百合』感想

2019年1月20日メギド72, 復刻イベントクエストイラストあり

プルフラス・イラスト

ストーリー感想

護界憲章と「幻獣化計画」

プルフラスと護界憲章

兄を殺した男に復讐を誓う 少女・プルフラスの物語。

サタナキアたちが研究していた「幻獣化計画」がストーリーの肝になっています。
「幻獣並みに精神レベルを落とせば~」という話も出てきたし、結構なんでもアリなんですかね。
純正メギドがヴァイガルドに来まくっているし、やっぱり護界憲章はガバガバ。

ブラブナおじさんと復讐の男装少女

サタナキアの告白

保健室イベでは完全にブラブナおじさんと化していたサタナキア。

ツイッターで「アシュレイの皮を繋ぎ合わせて着ている」という話をみかけてびっくり。
探してみたら、ソースは高木さんのデザイナーだよりでした。
「誰の皮でしょうかね?」と書かれているんですが、ほぼ間違いなくアシュレイですよね。
研究キチで合理性の塊といったキャラなのに、こういう面を匂わせてくるのがずるい。

ブラブナ

しかし、ブラブナってこんなにキモ可愛系の見た目だったのか。
ジズに移植したら大変なことになりそうだ…。

赤い髪の少女・サラ

ヴィータの一般人・サラ

保健室イベでアスモデウスとやたら仲良しで、不思議に思っていたサラ。
髪の毛に寄生しているアナキスというのが、アスモデウスの細胞をベースにしていたんですね。
どうやって細胞を手に入れたんだサタナキア…。

本人はただのヴィータみたいですが、あの無自覚ド天然っぷりと固いケツは普通じゃないぞ…。
ゴールドオイル用意するので、うちのアジトに来てくれませんかね。

イベント配布メギドはプルフラス

プルフラス召喚

サタナキアァッ!!
一人称は「私」から「僕」に変えていたものの、あの見た目で男装してるつもりだったんかい!
イベストではサタナキア憎しで勇ましく振る舞っていたけど、アジト台詞などでは無邪気で可愛い面も見せてくれます。

サタナキアに「ヴァイガルドを救う者を支援する」という目標を与えた彼女。
大好きな兄の仇を殺して終わりにするのではなく、悪さをしないようにずっと見張るという難儀な選択をしたあたり、本当に真面目な娘だなぁ…。

プルフラス性能

性能的には自己点穴キャラ。
サラ、サタナキアといい、今回は点穴祭りでしたね。
モーションがどれもかっこいいし、奥義の「たとえ天が許そうと~」の台詞が好き。

配布オーブのインサニティが強い!

インサニティ性能

今回のクエストでは、フォレスター、インサニティ、ムタチオン、ウォールバスター、ツインハンター、ブラブナと5種ものオーブがドロップ。

中でも、インサニティはかなり強い!
ミミックは持っているのですが、インサニティは連続ダメアップ&自身ターゲットというのが大きいです。
弊アジトでアタッカー起用の多いニバスにとって、もはや専用オーブ的存在。

最終的にインサニティ×2、フォレスター、ウォールバスターを星3進化させました。
素材としてたくさん要求されたので、ラッシュオーブがすっからかんに。
しかし、オーブ周りのUIは早く何とかしてほしいです…。