【不死者育成(の思い出)】バエル星6進化!コランちゃんはいい子だなぁ…

2019年1月30日メギド72, メギド育成(不死者), 討伐クエストイラストあり

バエル星6・イラスト

昨年11月頃、初めて不死者で星6進化させたバエルの育成メモ。
強い上に素材もやさしめないい子でした。

初期メン並みに育てやすい不死者

バエル星6進化

プレイ開始から3か月ほどたって、ようやく重い腰を上げて不死者育成に乗り出しました。
セオリー通り、最初はまずバエルから。

不死者は育てるのが大変だと耳にしていたのですが、意外にあっさり星6まで進化!
プレイ当初に比べて、こちらの戦力もかなり上がっていたので、エンブリオ不要の初期メンとさして変わらないぐらい育てやすかったです。

強いぞ腹黒ショタ雷将!

バエル星6・奥義

バエルは攻撃力は低めなものの、6倍超の雷属性奥義(滞水でさらに2倍)というのが強い!
うちのアジトには高倍率のアタッカーがいなかったので、ルゥルゥ以外にもいろいろなクエストで活躍してもらいました。

バエル星6・道中

しかし、星6になると、腹黒全開のイラストとかわいいショタボイスのギャップがシュールすぎる。
袖もなぜか引きちぎられるし…。

水樹ガオケレナ討伐編成

ガオケレナ討伐編成
  • ガープ(アビシニアン)
  • ニバス(ミミック)
  • ブネ(カラミティエッグ)
  • アンドロマリウス(ミミック)
  • マルバス(シャーベットマン)

ユグドラシルはお手軽蘇生が厄介なので、素材集めはずっと亜種のガオケレナにて。

ガオケレナといえば凍結が有効ですが、当時は適当なメギドがおらず、ニバスでゴリ押ししていました。
フォラスもいなかったので、ひたすら取り巻きから一匹ずつ倒していくという地道なやり方です。はっきり覚えてないのですが、ガープはもうベインチェイサー持っていたかも…。

最初はブネの列攻撃で一掃しようと試していたのですが、あまり火力が出ず不安定なのでやめました。あの筋肉が見かけ倒しだと気づいてしまったかなしみ…。

メギドストーリー感想

腹黒バエル

全8話。義両親のもとに引き取られたバエルだが、街に子どもを狙った誘拐犯が現れて――というお話。
切なくてやさしいストーリーでした。

しかし、やっぱりメギド72は子どもに容赦がない。
ストーリーに「オイ」という少年が絡んでくるけど、名前からしてアレだし、父親がねぇ…。

本編を読んでいた時も思ったけど、コランちゃんの境遇が切ないなぁ…。
義理の両親に優しく大切にされればされるほど、その無償の愛情を裏切って姿を消さなければいけないのがつらい。
バエルは腹黒な面もあるけど、身内に対しては本当に純粋にまっすぐな気持ちを持っているのが好き。

当ページは、株式会社ディー・エヌ・エー「メギド72」の画像を利用しております。
©DeNA Co.,Ltd.