【不死者育成】バラム星6進化!不死者育成も折り返し地点に

2019年1月12日メギド72不死者育成, 大幻獣討伐

バラム 勝利画面

バラムを育てるためのベリアル&ルゥルゥ育成がなかなかに大変でした。
バラムは性能的にちょっと初動が遅いのが難ですが、次のドゥーム戦で活躍してくれるので、頑張って育てたいところ。

おのれダイアナフォッシル

バラム星6進化

バエル、ベリアルに続き、バラムを星6まで進化させました。
これで育成が完了した不死者は3人目。ようやく折り返し地点です。

ダイアナフォッシル・ドロップ

前々から噂は耳にしていたけど、やっぱり不死者育成って大変ですね。
バラムはドゥーム以外にあまり出番がないので、星5.5あたりで育成を妥協しようか悩みました。
フィールドレアのダイアナフォッシルが、本当になかなか出てくれなかった!
結局、半月ぐらいひたすらオアシスを巡っていたような…。

真珠姫ルゥルゥ討伐編成

ルゥルゥ周回編成
  • ガープ (ケラヴノス)
  • バエル (ガオケレナ)
  • アガリアレプト (イービルアイ)
  • アンドロマリウス (エクスプローラー)
  • マルバス (ケラヴノス)

オスカー戦を少しでも楽にするために、事前にルゥルゥのオーブ取得にチャレンジしていました。
編成は上記のとおり。
アンドロマリウスのスキル&オーブでバフをかけたバエル奥義で、先にルゥルゥ本体をワンパンするやり方です。

ターン数もかかるし、事故ることもあったので、30周するのは大変でした。
進化用のオーブが貯まってきているので、残り2個のルゥルゥも早く取りたいんですがなかなか…。

魔法猫オスカー討伐編成

オスカー周回編成
  • ガープ(ベインチェイサー)
  • アンドロマリウス(ミミック)
  • ベリアル(ルゥルゥ)
  • アムドゥスキアス(古の狂竜)
  • マルバス(シルバートーム)

そして、本番のオスカー討伐編成はこんな感じ。
ネズミ化・暗闇を防ぎながら点穴が貯まるのを待って、固定砲台でぶっ放すというお決まりの倒し方。
ベリアルさえ育っていれば、討伐&捕獲の難易度は低め。

今回のオスカーで初めてまともに点穴を使いました。
他に点穴キャラがいないので時間がかかるし、編成のいじり甲斐がなかったのがちょっと残念。

髪飾りのドロップがやたら渋くて、最後のほうはひたすらノーマルを回っていました。

メギドストーリー感想

バラム キャラストーリー01

王宮秘蔵の「遺物」をくすねようとしていたバラムだが、潜入に成功した時には、既に何者かによって遺物は持ち去られた後で──というお話。
ハルマ勢との初めての邂逅から、バラムが「第一級の危険追放メギド」に認定されるまでの経緯が描かれています。

ただの追放メギドならともかく、単独で超常の力をふるえる不死者は、ハルマにとっても扱いが難しい存在だろうなぁ…。
のらりくらりとしたバラムと猪突猛進なカマエルは、なかなか相性が悪そう。

バラム キャラストーリー02

バラムのキャラストではなりますが、実質的なルネちゃん回でもあります。
最近生放送のおかげで存在感が増している彼女のことが、よく分かるお話になっています。

ぽや~っとしたドジっこでありながらも、しっかりと有能なメイドであるところは、さすがシバの女王付きといったところ。
たって磨き♪たって磨き♪

当ページは、株式会社ディー・エヌ・エー「メギド72」の画像を利用しております。
©DeNA Co.,Ltd.